開業広告戦略  〜スタートダッシュです!〜

開業にあたり、効果的な広告方法とはどのようなものなのでしょうか。

開業時には、地域住民の方へ開業したことを知らせなければなりません。

開院を知らせることは、患者さんに来ていただくための第一歩なのです。

開院前に、折込広告と各住戸へのポスティングは、即効性があり、
一番効果がある、必ずやるべき広告です。


本折込広告・ポスティングを実施する際の注意事項

満月作成の際、掲載内容、色遣いには注意してください

満月掲載内容には、診療時間、休診日、地図等の基本的情報は必須ですが、
  必ず 「新規開業」 という文字と 「内覧会」の日時 を忘れずに目立つようにいれてください。

  新しくできた歯科医院ですから、チラシを見た住民の方の注目度がアップするのです。

  開業直前の内覧会は、かなり効果があります。
  内覧会は必ず実施しましょう。

  また、ホームページのアドレスも掲載してください。
 
満月掲載する案内図には、目印になるお店や建物を記載し,
 シンプルでわかりやすい地図にしましょう。

満月折込及びポスティングを実施する範囲は、最低限半径1キロの範囲内は、
  必ず実施しましょう。

  ただ、診療圏は円形ではなく、JRや私鉄の線路、交通量の多い国道などがありますと、
  大きな障害となりますので、自院のターゲットとする地域はどこかを考慮して、
  効果的な折込とポスティングを実施しましょう


本ホームページについて

満月開業広告に自院のホームページのアドレスを掲載できれば、
  広告の効果を上げることができます。

満月開業後も、自院の存在を知らせる有効な手段となりますので、
  是非、開業の間に合わせてホームページを準備してください。


本開業広告の3種の神器

     1.折り込みチラシとポスティング

    2.内覧会

    3.ホームページ


この3つを組み合わせることにより、効果的な開業広告をすることができます。






事務所ロゴgif

 (330-0061)埼玉県さいたま市浦和区常盤9-17-1
  TEL 048-825-5531 FAX 048-832-4584