上から目線が患者さんを遠ざける!

 「診てやろう」の「上から目線」が患者さんを遠ざける!

  昔は患者が列をなして来たのだが、今はすっかり少くなったと

  嘆く院長先生は少なくありません。

  そこには、「診てやろう」「治療してやろう」といった考えが

  潜在的にあるのではないでしょうか。

  続きは下記更新日をクリックしてください。

            メルマガ 2009.12.15 更新分

 

  晴れメルマガは毎月15日配信です。ぜひご登録下さい。 2011.01.13